犬山たまき3周年

本日、9月22日は、犬山たまき君の

Vtuberデビュー3周年です!おめでとうございます!!

というわけで、21日の深夜からのカウントダウン配信から、本日の22日21時には豪華ゲスト出演の記念ライブ、22時半よりのりプロ1期生4人による歌ってみた動画公開、23時からはこれまた豪華ゲスト出演の生放送が行われます。更には、25時よりメンバー限定配信まで行われるという正に犬山たまきdayとでもいうような素晴らしい1日となっております。


www.youtube.com

3周年の始まりを告げるカウントダウン配信です。楽しみにしていた配信なのですが残念ながら私は疲れていて寝過ごしてしまいました。起きた時点で既にスパチャ読みが始まっていたので配信が終わった後、アーカイブで最初から視聴しました。この配信では、犬山たまきちゃんねるの公式切り抜き動画をたまき君と鑑賞するという企画が行われました。リアルタイムで見ていたものから、切り抜きやアーカイブでしか見たことのないものまで様々で面白かったです。みしろさんのデビュー当時とか懐かしいですね。初々しくてかわいいです。のりお先生の17歳まとめも勢いだけで笑えます。たまきとのりおが別人だと認めない視聴者の友人に対しての「友達、やめちまえ」は名言ですね。

マリン船長とのエヴァ劇場は、たまき君追い始めた頃にアップロードされた切り抜きで思い出深いですね、ホロライブを認識しだした頃なので懐かしいです。

みるくちゃんとの対談も懐かしいですね、くまくまとの因縁も長いですね、コミックの方でもバチバチで定番のコンテンツとなっていますね。チン〇ン事件も懐かしいです。ライフ先生もすっかりお馴染みですね。セガサターン事件の麻雀配信は、麻雀してるよりも雑談のしている時間が長くて更に濃い話ばかりでおすすめの配信です。ライフ先生とは定期的に雑談配信して欲しいです。業界話や仕事の話等、毎回興味深く聞かせて貰っています。

野良猫との配信も最近無いので寂しいですね、たまき君が休止したときに、気遣う姿が印象に残りました。回線の問題で延期したままの闇配信コラボもぜひ開催して欲しいです。

舞元さんとのコラボといえば、パワプロの印象が強いです。まさか全国制覇まで行くとは思っていなかったので深夜の配信でしたが熱中して見ていました。

ういままは、ツンデレですよね、たまき君に素直になれないだけですよね。本当は大好きですもんね。そういうの好きです。

次に視聴したのがホロライブ幼稚園ですね。名企画ですよね。また別のメンバーでもみてみたい企画なのですが準備とか大変そうですしね。たまき君のロリ声(ショタ声?)はレアです。ノエル団長のブチギレは、ガチファン感がでてて良かったです。

最後には、マリン船長の名人芸と星川さんの肉食系ムーブも滅茶苦茶好きですね。たまき君をバチバチの男の子扱いするのが好きです。

この配信で色々あったなあと思いつつ2019年以前の振り返りもいつかみたいなと思いつつ、ライブを楽しみにして一日を過ごしました。


www.youtube.com

そして、たまき君曰くお金を掛けた3周年ライブです。ケツをふって左から右へスライドするたまき君の待機画面から始まり、1曲目は犬山たまきちゃんねるのOPテーマ「ぼくのしーくれっと」で始まりました。このライブでお披露目となる新制服3D、相変わらずスカートが短く股間がチラチラ見えているのがセンシティブなのと同時にもう見えすぎて笑ってしまいました。

2曲目は、現在EDテーマとして使用されている「アタシの神様」のりお先生の作詞センスが光る名曲です。一時はOPとしても使われていました。

3曲目の秒針を噛むを歌った後、遂に3Dコラボが始まります!トップバッターは星川サラさん。クラリスの「ヒトリゴト」を歌唱しました。

次は、神楽めあさん。神楽めあの綺麗な所だけをパッケージングしたパフォーマンスでしたね。こだわりを感じました。歌うはワルキューレで「いけないボーダーラインマクロスΔですね。

そして、問題作のイケボホストクラブ3Dバージョンです。夢追翔さん、神田笑一さんの公式ではあんまり絡みのない犬山たまきお気に入りのイケボコンビが登場しました。たまき君のパンツがずっと見えたままなのは流石にヤバいのかずっとのりおマークで隠されていました。そして、歌った曲は、「LOVEどっきゅん」昔、ニコニコ動画で流行った曲みたいですね。知らなかったですノリノリで歌い上げるイケボコンビも素晴らしいですがよくわからないテンションでチャイナ服でペンライトを振り回すたまき君も中々でしたね。現場で見ていた人たち曰く過去一楽しそうな姿だったそうな。

そして念願ののりプロ3Dコラボ白雪みしろさんの登場です。歌うはユニゾンスクエアガーデンの「シュガーソングとビターステップ」キーが高いので女性ボーカルでも生える曲となっております。血界戦線みたことなくてもこの曲好きな人結構いますよね。イベントでもたましろの競演に期待がかかりますね。

その後は、しぐれうい先生と潤羽るしあさんのビデオメッセージです。突然ブツっと切れるうい先生の映像に意味深にハンバーグをつくるるしあさん。打合せしたのかしてないのか分かりませんが結果とんでもないメッセージになっていました。もはや3周年関係ねえな。

そしてついに最後の曲、YOASOBIの「群青」のりお先生の友人の漫画家山口つばさ先生原作の漫画「ブルーピリオド」のイメージソングとなっている曲ですがのりお先生やたまき君と重なる部分もあり、今回のライブの裏テーマといえるクリエイティブな分野でもがきながらも夢を描く姿を現した1曲となっています。

クリエイターに対する敬意や感謝は、最後のスタッフロールにも現れています。お疲れ様です。スタッフ・キャストの皆様、佃煮のりお総監督。


www.youtube.com

そして、アフタートークと逆凸配信が行われました。配信30分前まで動画のクオリティアップを図っていたと、衝撃的な裏話が披露されましたがそれに見合う素晴らしいライブになっていて良かったです。

そして、逆凸トップバッターは、神動画師で今回のライブの功労者の一人鬼灯わらべおばあちゃん。お互いに健闘を称えあう姿はもう美しいものでした。

お次は、ライフ先生最近のトレンドピアスネタでいじられていました。乳首ピアスはエロい。

その後は姫咲ゆずるさん。歌ってみた動画に記念グッズにキービジュアル八面六臂の大活躍でした。

そして、兎鞠まりさん。たまき君がデビュー当初からのお付き合いがあるVtuberさんとして数多くのコラボ配信を行ってこられました。バ美肉Vtuberトップランナーとしてこれからも活躍を期待しています。

お次は、しぐれうい先生。鼓膜が破れたという衝撃のカミングアウトから復帰されましたが、相変わらずかわいいお声で癒されました。

そして舞元啓介さん。たまき君やめあさんと絡むつもりがなく逆に警戒していたらしく慎重になっていたらしいです。残念でもないし当然。ういままGJです。

最後は、因幡メンタルクリニック院長因幡はねるさん。ライブに出たかったと言ってみたり、ホストクラブに参加したがったり、みしろさんとのデュエットを所望したり大場れでした。

というわけで犬山たまき3周年は、無事に終了いたしました。4年目も益々お元気で活動してくれると思いますので私の応援も熱を入れていきたいと思います。ボイス買おうかなあ……